ぽこぽこアワー「はじめの光・編」 安野太郎(ゾンビ音楽) 橋本幸士(物理学者) アキビンオオケストラ(空き瓶吹奏) あこつばさ(ぽこガール)

2o17/9/9(sat.)@中之島 アトリエB1

ぽこぽこアワー「はじめの光・編」

安野太郎(ゾンビ音楽)
橋本幸士(物理学者)
アキビンオオケストラ(空き瓶吹奏)
あこつばさ(ぽこガール)、

open 16:3o start 17:oo 前売り2ooo円 当日22oo円
http://artarea-b1.jp/

ご予約・お問い合わせは
【NPO法人 DANCE BOX】
TEL 078-646-7044 / FAX 078-646-7045
※当日のお問合せは、アートエリアB1にお願いします。 TEL: 06-646-7044

主催 : NPO法人 DANCE BOX
助成:平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業


阿児つばさ
社会に存在するシナリオの可視化、それらを包括した造形物を制作する。
ツアーガイド「氷橋-夏-」(音威子府村/2017)、グループ展「アンキャッチャブル・ストーリー(瑞雲案/京都/2017)、
個展「花路里と花路里 / PEGASUS /ど こ や こ こ」( 3331アーツ千代田、東京、2 0 1 6)、
T個展「花路里」(Division/京都/2016)
、ぽこぽこガール「 ぽこぽこアワー」(アートエリアB 1 [大阪] 、DANCE BOX [神戸] 、
Division [京都]、2015)等。


アキビンオオケストラ
江崎將史主宰の空き瓶吹奏集団。2004年に結成。
水を入れて音階は作らず、予め決められた「動き」を遂行。
年数回のライブの他、丸秘演奏企画として、神戸水木通りでの「水木通りのアキビンオオケストラ」、
梅田にて、「アキビンオオケストラの梅田地鎮祭」、など。
公開特別企画として、100人によるアキビンオオケストラ「オオアキビンオオケストラ」や、
オセロゲームの勝ち抜きトーナメント戦をしながらの演奏、「アキビンオオケストラplaysオセロ(未完)」、
各地での「アキビンオオケストラの散歩道」、など。
梅田哲也氏の街ぐるみの展覧会「0才」や「5つの船」にも出演している。


安野 太郎
作曲家
1979年東京生まれ。日本人の父とブラジル人の母の間に生まれる。
2002年東京音楽大学作曲科卒業 、2004年情報科学芸術大学院大学[IAMAS]修了。
メディア、テクノロジー、手段、方法を通して音楽そのもののあり方から問い直し続ける作曲家。
代表作に、「音楽映画」シリーズ、「サーチエンジン」、「ゾンビ音楽」シリーズ等。
2013年に第7回JFC作曲賞およびトーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバル(TEF)Vol.8奨励賞、
第12回17回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品、
Art Award IN THE CUBE 2017 高橋源一郎賞(清流の国ぎふ芸術祭)等。


橋本幸士
物理学者、大阪大学大学院理学研究科教授
1973年生まれ、大阪育ち。2000年京都大学大学院理学研究科修了。理学博士(京都大学)。
カリフォルニア大学サンタバーバラ校理論物理学研究所、東京大学、理化学研究所などを経て現職。
専門は理論物理学、弦理論。超弦理論と場の理論の数理を用いて、
素粒子論を中心にさまざまな物理学の現象と数理構造を対象にした研究を行う。
著書に『Dブレーン − 超弦理論の高次元物体が描く世界像』(2006、東京大学出版会)、
『マンガ 超ひも理論をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義』(2016、大阪大学出版会)など。

竹下勇馬 江崎將史 mizutama+中田粥

2o17.9.3 (sun.) @千鳥橋 FIGYA

竹下勇馬
江崎將史
mizutama+中田粥


open 15:oo 1oooyen 
https://ja-jp.facebook.com/baikaFIGYA/

中田さんに呼んで頂いて初FIGYAです。
遅まきながら、梅香、千鳥橋辺りの街の面白さに目覚めたところで、
対バンの二組ともども嬉しいです。

「映画 さよならも出来ない&グラタンカーニバルミニライブ」

2o17/8/26(sat.)@ 十三 第七藝術劇場
「さよならも出来ない 上映後ミニライブ」

ライブ:
グラタンカーニバル
舞台挨拶:
松野泉、他キャスト陣

グラタンカーニバルこと光永惟行さんが音楽を担当した松野泉監督作品「さよならも出来ない」。
この日の2o:45の回上映後、グラタンカーニバルのライブがあります。
グラタンカーニバルは光永惟行・江崎將史・カメイナホコ・NGTのカルテットでの出演です。

http://www.nanagei.com/movie/data/1149.html

江崎將史テントソロ@l-e

2o17/8/20(sun.)@戸越銀座 大崎 l-e

江崎將史テントソロ


l-eで再びテントソロ、
テントの中でおひとりづづ音などによる接待を致します。
(1テントソロは約1o分から15分ほどです。)

open14:3o start15:oo(~2o:oo)
l-eには出入り自由。要1ドリンクオーダー。
1テントソロにつき1自由料金支払制。


http://www.l-e-osaki.org/




江崎將史ソロ@l-e

2o17/8/19(sat.)@戸越銀座・大崎 l-e

江崎將史ソロ


open 19:oo start 19:3o
15oo円 (1drink付)

昨年の6月以来のl-eソロです。
出し物はまだ悩んでおりますが、
とりあえず、トランペットとトレイ大小いくつかと、
キャベツなどを持っていく予定です。


http://www.l-e-osaki.org/

PREV | TOP | NEXT

プロフィール

ezaki masafumi

Author:ezaki masafumi
神戸市在住の音楽家。トランペット奏者。
江崎將史/ezaki masafumi/
江崎将史/e-pyon-sun/エレキサン/エザキマサフミ
アキビンオオケストラ/OMM-pah/popo/HOSE/
音遊びの会/com+position/et/
対極/Black&Mountain


2009年より行っている各地の海岸で採取の石販売は2013年より2月より、「Ezaki &The Family Stone」として、東京大崎l-eにて常設販売中。

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード