FC2ブログ

Skylark Quartet Sam Sfirri : 江崎將史 : 古池寿浩 : 宇波拓

2o17/11/22(wed.)@京都 外
Skylark Quartet

Sam Sfirri : Keyboard
江崎將史 : Trumpet
古池寿浩 : Trombone
宇波拓 : Bass


with special guest (???)


開場 19:3o 開演 2o:oo
予約 2,ooo円 当日25oo円


外:http://soto-kyoto.jp/
京都市左京区鹿ケ谷法然院西町18
・市バス「錦林車庫前」より徒歩1分
(5系統、17系統、32系統、93系統、100系統、102系統、203系統、204系統)
・京阪電車「神宮丸太町駅」
・京阪電車「出町柳駅」
より、タクシーにて約10分


チャールストン在住の作曲家/キーボード奏者サム・スフィリによる虚構バンド「Skylark Quartet」が、
元HOSEの江崎、古池、宇波を迎え、奇跡の実体化。
しかし、再現すべき実体がそもそも存在しないため、ライブとして成立するか否かは謎に包まれている。
現在、いままで一度もドラムを叩いたことをなさそうな某アーティストにドラマーとしての参加を打診中。
Skylark Quartetは、2016年に、元HOSEの服部玲治の妄言により発動したレーベル「とんかつレコード」より、
LP『Lark City』をリリース。湖面に落ちた葉がつくった波紋のような、しずかな反響をよんだ。

| TOP |

プロフィール

ezaki masafumi

Author:ezaki masafumi
神戸市在住の音楽家。トランペット奏者。
江崎將史/ezaki masafumi/
江崎将史/e-pyon-sun/エレキサン/エザキマサフミ
アキビンオオケストラ/OMM-pah/popo/HOSE/
音遊びの会/com+position/et/
対極/Black&Mountain


2009年より行っている各地の海岸で採取の石販売は2013年より2月より、「Ezaki &The Family Stone」として、東京大崎l-eにて常設販売中。

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード