アキツユコ Manuel Adnot + 江崎將史 梁 崑玖(Yan Conk) + miitsy

2o17/5/3(wed.祝)@喫茶ゆすらご

「conchyliomanie 1」

アキツユコ
Manuel Adnot + 江崎將史
梁 崑玖(Yan Conk) + miitsy



予約:18oo円 当日:2ooo円(共に+1ドリンクオーダー)
open 18:oo start 19:oo


予約・問い合わせ:喫茶ゆすらご
TEL:075-201-9461
MAIL:moyashirecords[at]yahoo.co.jp
〒602-8344 京都府京都市
上京区仁和寺街道七本松西入二番町199-1
BLOG:http://yusurago.blogspot.jp/


akiprofi.jpg

アキツユコ:
電子オルガンにて作曲を行う。
これまでにJim O'Rourke(ジム・オルーク)主宰「Moikai」、
シカゴ「Thrill Jockey」、国内では「Childisc」からアルバムを、
ASUNA主催カセットテープ・レーベルWFTTapesよりライブ音源をリリース。
またハリソン・アトキンス監督の映画『Lace Crater』や前田ひさえアニメーション『Lakeside Tale - 湖畔のはなし』『Drifters』等の映像作品にも楽曲を提供している。
バンドでは「わすれろ草」でも活動しており、Sweet Dreams Pressよりアルバムをリリース。
最新作はピアノと電子オルガンによる作品集『Empty Talk』(自主制作)。





manuelprofi.jpg

マヌエル・アドノ:
http://www.manueladnot.me/
アヴァンギャルド・ギタリスト、インプロヴァイザー、コンポーザー。
主にアコースティック・ナイロンギター、エレクトリック8弦ギターによるオルタネイティブなアプローチに取り組んでいる。
また、即興、ポップ、フリージャズのプロジェクト、''April Fishes'', ''Power Jazz trio Sidony Box''、
そしてプログレッシブ・メタル・バンド ''Aeris'' のリーダー・共同制作者として活動している。
彼の垣根を超えたジャンルでの取り組みは、それぞれの分野における多くのミュージシャンとの共演を果たす。 
アコースティック・ギター・ソロによる「Ueno Park」と名付けられた日本と繋がりの強いプロジェクトにも取り組み、
''Tropare'' レーベルから Amaury Cornut (Moondogの伝記作家) プロデュースによるファーストアルバムをリリースしている。






IMG_2540.jpg

梁 崑玖:
岡村基紀、odd eyesとYan Conkにギターで参加。兵庫県で生まれて京都市在住。
エレキギターとアコースティックギターを演奏。






miit.jpg

miitsy:
大橋満之 38歳
24歳の時にピアノを弾き始める。
諸々あって、今に至る。

| TOP |

プロフィール

ezaki masafumi

Author:ezaki masafumi
神戸市在住の音楽家。トランペット奏者。
江崎將史/ezaki masafumi/
江崎将史/e-pyon-sun/エレキサン/エザキマサフミ
アキビンオオケストラ/OMM-pah/popo/HOSE/
音遊びの会/com+position/et/
対極/Black&Mountain


2009年より行っている各地の海岸で採取の石販売は2013年より2月より、「Ezaki &The Family Stone」として、東京大崎l-eにて常設販売中。

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード