2010/12/31(fri.)-2011/1/1(sat.)

「オールナイト11」

餅つきDUB×植野隆司
梅田哲也の年越し10分間
テニスコーツ
ビデオレター鑑賞&生上映 (司会:貝つぶ・解説:江崎)
山本精一×植野隆司×梅田哲也
大友良英のJAMJAM生電話
テニスコーツ×山本精一
東岳志 除夜の鐘鑑賞×山本精一
山路製めん麺打×さやセッション
MIDI_sai生電話
植野隆司×梅田哲也×東岳志
雑煮を食べる
テニスコーツ&オールフレンズ
鴨川で初日の出解散



@ art project room ARTZONE

2010年12月31日(金)午後11時から
2011年1月1日(土)初日の出まで(午前7時すぎ予定)
料金: 一般:前売り 2000円/当日 2500円
学生:1000円/当日 1500円(要学生証)
出演:梅田哲也、テニスコーツ、山本精一、生西康典、貝つぶ&江崎將史
   東岳志、山路製めん、京都ランカイ屋 他

http://allnightoneone.blogspot.com/
明日ですが、、梅田くんに誘ってもらってのオールナイトです。
役割は、ビデオレターでのにぎやかしと最後のフレンズです。
ビデオレターコーナーは動画投稿サイトにあるような動画を送ってもらって、見るというわけです。
まだまだビデオは募集中のようですヨ。ふるってご参加下さい!!

詳しくは上記ホームページをご覧下さい。


2010.12.19.(sun.)

「JERK NIGHT」

popo
ペラカティポラスカ
ザ・マスマティックス

@国立 地球屋
       http://www.chikyuy.info/

12月19日(日)
open 19:00 start 19:30
  

当日\2,500+d

2010.12.18(sat.)

「HOSE monthly countdown at loop-line」

HOSE

popo


@千駄ヶ谷 loop-line
       http://www.loop-line.com/

12月18日(土)
open 19:30 start 20:00
  

予約\2,200+d 当日\2,500+d
シリーズ通し割引あります。詳しくはHOSEホームページをご参照下さい。

HOSEの録音もされたりとホームグラウンドでありPOPOでも、個人的にも色々とお世話になってきた、LOOP-LINEが残念ながら、3月いっぱいで閉店します。
それを受けてのカウントダウンライブの第一回です。HOSE、popo合体もあり。本日ですが、お近くの方は是非。

2010/12/11(sat.)

古池寿浩コンサート
『マンスリーソロコンサート@自宅~出張編~』

HOSEやふいごなどで活躍するトロンボーン奏者、古池さん。
は毎月自宅でコンサートを敢行しておられる強者。
今回はその、東京の自宅から一転、大阪は貝つぶさんちに出張と相成りました。
西成の下町にある築50年の長屋で貝つぶさんの展示とともに、
おやつを食べながら古池さんの演奏を心ゆくまでご堪能いただけます。
なお個人宅でのコンサートですので完全予約制となります。
皆様のご来訪を心よりお待ちしております。/貝つぶ

と、大変興味深いイベント。立会人として江崎は参加。かつ何か売るかもです。


@貝つぶの家(西成区四ツ橋線岸里駅周辺)

12月11日(土)
14時開場15時開演
千円(持ち込み自由)
※15名限定完全予約制
(予約の際に詳しい住所をお伝えします)

予約:kaitubu(at)excite.co.jp

古池寿浩ホームページ
http://homepage.mac.com/fuigo_koike/

2010/12/10(fri.)


古池寿浩a.k.aふいご、HOSE
対極(江崎將史×貝つぶ)


@ 京都下鴨 yugue


12月10日(金曜日)
7時半頃より 投げ銭制


http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260302/26004727/ 

みなさま日付が間違っていました。ごめんなさい。訂正致しました。
さて 古池くんは無類のかえる好きで、彼の自宅ライブで彼に自宅に赴いた方はその徹底振りに驚きかつ感心されたことと思う。
 貝つぶくんはかっぱが好きだという話を聞いた時、是非この二人を引き合わせたいとなぜだか思った。(貝つぶくんの家には彼のポリシーでモノがない。しかし2階には上がったことがないので怪しい)

 と、上記2件の企画が決まっているではないか!やはりかえる好きとかっぱ好きは何かある、としたり顔の私も京都で参加です。
いま思ったが、京都は、下記プログラム以外に少し3人でなにかメロをするのもよいかも。後で相談してみます。

 古池君の演奏にはpopoの山本君もそうですが昔から勉強させてもらっています。なかなかあんな風に音をリリースできない。こないだのふいごもよかったなあ。ソロなかなか見れませんが、すごいですよ。ドイツ在住中でのアクセル・ドナーと長年重ねて来た録音、良いリリースあれば良いのになあと思います。是非。


            

| TOP |

プロフィール

ezaki masafumi

Author:ezaki masafumi
神戸市在住の音楽家。トランペット奏者。
江崎將史/ezaki masafumi/
江崎将史/e-pyon-sun/エレキサン/エザキマサフミ
アキビンオオケストラ/OMM-pah/popo/HOSE/
音遊びの会/com+position/et/
対極/Black&Mountain


2009年より行っている各地の海岸で採取の石販売は2013年より2月より、「Ezaki &The Family Stone」として、東京大崎l-eにて常設販売中。

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード