FC2ブログ

プロフィール

ezakimasafumi.jpg


江崎將史/ezaki masafumi/
江崎将史/e-pyon-sun/エレキサン/エザキマサフミ

江崎將史 / Ezaki Masafumi

音を伴う行為、作曲、 身の周りのもの、トランペット。
トランペットは独自の奏法を多数開発。
ソロのほか国内外の多くのミュージシャンとセッション、録音を重ねる。
近年は炭酸ソロ、図鑑朗読、テントソロ、トレイソロ、
暮らしの手帖(日常品のサウンドテスト)などの
”博物学的”パフォーマンスのシリーズを行っている。
最新パフォーマンスは「家鳴りを聴く会」、「OPP袋を全部広げる」。
作曲活動は 事の音への変換、ゲーム、図形、などによるものがある。
オセロを使用した作品が含まれるCDに
「Othello/3 Minutes」 /Slub Music/SMCD 14/2008/  がある。

動きを伴い空き瓶を吹奏の「アキビンオオケストラ」を主宰。
山本信記とのトランペットデュオ、15秒から1分ほどの曲をつらつらならべる
「OMM-pah」 同じく、山本とオルガンの喜多村朋太との
チェンバーロックスティディーバンド
「popo」 がある。 宇波拓ひきいる「HOSE」のメンバー。
知的障害者とその家族、ミュージシャン、らによる
音遊びの会」所属。
他に、竹内光輝、木下和重とでそれぞれが
毎回作曲,演奏などする、「com+position」
貝つぶと、主に様々な物品など使用したソロを、
お互いに延々まわし続けるDUO、「対極」、
同じく貝つぶとのメロディーインストDUO、「Black&Mountain」など。
グラタンカーニバルのサポートメンバー。
継続している企画に
「月刊」、「別冊」、「月刊/関西のインプロヴィゼーション」がある。
「Ezaki & The Family Stone」として各地の海岸で採取の石を売る。



l-e_magazine31.png

東京のl-eのl-e magazine 3に寄稿しました。
http://www.l-e-osaki.org/

discography http://ezakimasafumi.blog95.fc2.com/

ezakimasafumi[at]gmail.com

高岡大祐 tuba 石原雄二 per 江崎將史 tp 山本信記 tp


2O19 12/7(sat.)
at 元町 space eauuu


高岡大祐 tuba
石原雄二 per
江崎將史 tp
山本信記 tp

19:00open 19:30start 自由料金制+1drink order
http://www.musika-nt.com/spaceeauuu/
JR・阪神元町駅西出口より徒歩2分

東京より自身のバンド「歌女」二枚目をリリースしたばかりの高岡さん、随分久しぶり、
石原さんとは二度目の共演となります。
神戸からは僕とと山本さん、楽しみなセッションです。

サラウンドサーキット

サウンドサーキット_page-0001

2019.12.1(日)at 北加賀屋 音ビル
《サラウンドサーキット》

[Live]
アキビンオオケストラ
Improvised 行楽猿
ORRORINZ
米子匡司

[石相撲]
石の魅力に取り憑かれた収集家たちが各々の石で競い合う!

[Talk]
民族音楽講義
「ベトナムのゴング文化」
講師:柳沢英輔 / 生徒 AAAsaaREE

[SHC -ヘッドホンで楽しむ音楽と映像のイベント-]
Otomi Chie + heureux
Jerry Gordon
豊田奈千甫 + sonsen gocha bacco
slonnon

<展示>
かいはつクラブ
大切にすることを大切にする本の販売
sleeping flower room

<フード・物販>
天然酵母パン ふっくら
移動雑貨店 まちむし


12:00 OPEN / 13:00 START
自由料金制
https://surround-circuit.web.app/

動画を見る会《》 presenter: 小島剛・ササジマカズマ・ 中田粥・武村篤彦・武村ゆり・ 船川翔司・Mizutama・山本信記・ 米子匡司・江崎將史・ live: 野崎ハウス (武村篤彦+武村ゆり

映画 テレビ 2019_10_28 19_43_07



2019/11/24(sun.)
at FIGYA

《》《》《》動画を見る会《》《》《》


presenter:
小島剛・ササジマカズマ・
中田粥・武村篤彦・武村ゆり・
船川翔司・Mizutama・山本信記・
米子匡司・江崎將史・


live:
野崎ハウス
(武村篤彦+武村ゆり)

自由料金制 15:30-21:00
https://www.facebook.com/baikaFIGYA/
大阪市此花区梅香1-18-19
阪神千鳥橋駅より徒歩3分
JR・阪神 西九条駅より徒歩10分

プレゼンターのお勧めの動画、
おもに動画共有サイトなどに落ちているやつを見る会です。
猫がうまいにゃと連呼したり、胡瓜を見て飛び上がったり、
だるまさんが転んだをしてたり、スポーツ方面とか音楽方面とかは避けてみて、
出来れば投稿者が意図しなかった動画の面白さを発見できればという会です。
ですが意図して投稿したもので、いやいや、これ何っ?てのもいいかな、などと、
結局は最後はちんたら音楽動画なんかを見ているのもアリだなあ。。
プロジェクターを使ってみんなで見ましょう。

『隔月刊 関西とインプロヴィゼーションvol.3』

2019/11/17(sun.)
at space eauuu


『隔月刊 関西とインプロヴィゼーションvol.3』

貝つぶ
古池寿浩
中田粥
Mizutama
光永惟行
Musika-nt
元山ツトム
山本信記
江崎將史


open 15:00 start 15:30(∼21:00)
自由料金制
http://www.musika-nt.com/spaceeauuu/
神戸市中央区元町通2丁目6-10ミナト元町ビル3F
078-381-9767
JR・阪神元町駅より徒歩2分。


貝つぶアー写

貝つぶ/kaitubu
毎日味噌汁です。
パンツ履くのやめました。
靴のサイズが23センチになりました。



koike450.jpeg


古池寿浩/KOIKE toshihiro
トロンボーン担当。
即興演奏によるセッション、および多彩な音色を用いたソロ演奏などを中心に、
ジャンルを問わず独自のトロンボーン演奏を追求。
近年はエレクトロニクスを用いた演奏も模索中。
自己のトリオバンド「ふいご(中尾勘二reeds、関島岳郎tuba)」では作曲も担当。
その他に中尾勘二トリオ、藤井郷子オーケストラ東京、
などのバンドで演奏したりしています。
現在名古屋在住。
www7b.biglobe.ne.jp/~fuigokoike/


nakadakayu2.jpg


中田 粥/Kayu Nakada :
1980年、東京で生まれる。洗足学園音楽大学作曲科卒業。
サーキットベンディングをピアノの内部奏法の延長上にあるものと捉え直し、
シンセサイザーやリズムマシンなど電子楽器数台分の剥き出しにされた回路基板を
「バグシンセ」「bugsynthesizer」と名付けてリアルタイムに
ショートさせる方法で演奏や展示を行う。
2013年、東京の実験音楽シーンで活動。
2016年、拠点を大阪に移動。現在、アートスペースFIGYAの運営に携わる。



mizutama450.jpg

mizutama
日常の影響を取り込んではアウトプットする。何でも無いものの面白さ、格好良さと密に関わり続ける事、
ミックスアップした物事をサンプリング的手法を用いて作品制作する。
そのスタイルは一見、既成のものに見えて、そのものではない。
2011年より大阪此花区の共同アトリエ「此花メヂア」入居、共に展覧会に参加。
2012年に此花区梅香でアートスペース FIGYAの運営開始
2014〜2015年に渡り西成の新・福寿荘で1年間展示を行う mizutama年間展示 Tokoro展 
2016年よりフィリピン、マレーシア、シンガポールなど東南アジアでの展示、パフォーマンスの活動を広げている。


光永450


光永惟行
グラタンカーニバルとしてソロやバンドでポップスを演奏している。
その他にアキビンオオケストラへの参加や、月刊かえるへの寄稿などで活動中。


musikant450.jpg


musika-nt
space eauuu店主。簡単な電子楽器、キーボードやリズムマシーンで何でもする。
“こだわらない”スタイルに異様に“こだわる”。
最近のお気に入りはポータサウンドドローンや、
機械仕掛けポリリズム、など。
貝つぶ氏とのユニット“minor house”としても活動中。




mots 450


元山ツトム
1969年生まれ。現在は、姫路のアシッドフォークユニット”ゑでぃまぁこん”
のメンバーとしての活動を中心に、セッション及びサポートの活動も数多く行っています。






yamamoto450.jpg


山本信記
trumpet,synth 大原裕のブラスバンド「LIVE! LAUGH!」、スカバンド「Hi-Kings」に参加
(Hi-Kingsでは、1999年にRico Rodriguezのtour bandをつとめる)。
現在、江崎將史(trumpet)と喜多村朋太(organ)とのチェンバースカバンド「popo」や、
武村篤彦(泊)との御行楽DJユニット「モダンDJ特選集」などで活動。



ezakimasafumi2 450


江崎將史/Masafumi Ezaki
音を伴う行為、作曲、 身の周りのもの、トランペット。
トランペットは独自の奏法を多数開発。
作曲活動は 事の音への変換、ゲーム、図形、などによるものがある。
近年は炭酸ソロ、図鑑朗読、テントソロ、暮らしの手帖(日常品のサウンドテスト)
などの”博物学的”パフォーマンスのシリーズを行っている。
最新パフォーマンスは「家鳴りを聴く会」、「OPP袋を全部広げる」。
他に動きを伴い空き瓶を吹奏のアキビンオオケストラを主宰。
popo/HOSE/対極/omm-pah/音遊びの会、などでの活動がある。
各地の海岸で採取の石を売る。
「軽音楽とジャンボリー」、「月刊」、「別冊」、
「月刊/関西 インプロヴィゼーション」などを企画する。






ふいご popo

2019/11/15(fri.)
at 神戸 BIGAPPLE

ふいご

古池寿浩(trombone)
中尾 勘二(sax,cl)
関島 岳郎(tuba)

popo

前¥2,000- 当¥2,300-
+1drink order
open18:30 start 19:30

http://bigapple.guy.jp/

TEL&FAX 078(251)7049
神戸市中央区山本通 3-14-14 トーアハイツ B-1

今年3度目の対バンでめちゃめちゃ嬉しい、ふいご。
毎回合体もありますが、いつもと違う曲できたらいいなあ、、
個人的には勝手に生まれ育った故郷と思っているBIGAPPLEでの久しぶりの演奏も嬉しい。
BIGAPPLEならではの音の鳴りがあります。未体験の方もぜひぜひ!

The International Nothing  Margareth Kammere 江崎將史  宮崎百々花

191111-in-doubt-we-trust.jpeg

2019/11/11 (mon.)
at 塩屋 旧グッゲンハイム邸


『The International Nothing and Margareth Kammerer japan tour神戸編』

Margareth Kammerer (voice, guitar) from Berlin

The International Nothing
Kai Fagaschinski (clarinet & composition)
Michael Thieke (clarinet & composition)] from Berlin

江崎將史 + 宮崎百々花 duo (from 音遊びの会)

open 19:00 start 19:30 予約・当日ともに 2,000円
神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17 JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分
  
主催:Michael Thieke
共催:塩屋音楽会

「PARADE#24」 江崎將史 メゾン・ケンポクの読書会 中田粥 米子匡司

2019/11/5(tue.)
at 神戸・三宮

「PARADE#24」

江崎將史
メゾン・ケンポクの読書会
中田粥
米子匡司


14.00∼
集合場所:JR三ノ宮駅中央口
参加料金:自由料金制

街中を移動して、公園や屋上や川など屋外で行われるイベントです。
ライブは1組ずつ別々の時間・場所で行われます。
屋外を歩くための靴と、気候にあった服装でご参加ください。
正確な集合場所がご不明な場合は、当日Twitterでご確認ください。
https://twitter.com/yonagotadashi
https://twitter.com/nakadakayu

主に梅香周辺で行われている野外の名イベントの「PARADE」が神戸にやってきますョ。

「第96回 吹田市 花と緑のフェア」 アキビンオオケストラ

ポスター2

2019/11/3(sun.)
at 千里南公園
「第96回 吹田市 花と緑のフェア」

アキビンオオケストラ ライブ
 
12.00-12.30
14.00-14.30

at くさっぱらステージ


入場無料
フェア開催時間:10:00~16:00
千里南公園:吹田市津雲台1丁目3番
アクセス:阪急「南千里駅」または阪急バス「南千里」徒歩5分
主催:吹田市花とみどりの情報センター
お問合わせ:千里花とみどりの情報センター
Tel 06-6155-1987/FAX 06-6831-5087
※少雨決行・荒天中止、
ただし雨天時については一部内容を変更することがあります。
※公園内に駐車場はありません、公共交通機関をご利用下さい。
http://www.suitahanamido.com/7465.html

フラワーマーケット、マルシェ、アウトドア、アート・クラフト体験などなどのフェアにアキビンで出演です。
昼の早い時間に30分2本立て、ぜひ目撃あれ!ポスターにアキビンも!

フライヤー_内


Cristián Alvear /Tim Olive / 中田 粥 / 江崎 將史 /

クリスチャン

2019/11/2 (sat.)
at 千鳥橋・梅香 FIGYA

Cristián Alvear /クリスチャン・アルヴェアール
Tim Olive / ティム・オリーブ
中田 粥 / NAKADA Kayu
江崎 將史 / EZAKI masafumi
mizutama /ミズタマ


open 17:00 1000JPY
https://www.facebook.com/baikaFIGYA/
此花区梅香1-18-19
阪神千鳥橋駅より徒歩2分!

クリチャンがまたやってきます。
本国チリではバッハのギターソロCDなどを
リリースしているような腕前ですが、
即興などでは、前回は非常にミニマルなアプローチで場を構成して、
よかったな。。今回はTimさんとのデュオです。
プロフィールなどまたあげます。


| TOP | NEXT

プロフィール

ezaki masafumi

Author:ezaki masafumi
神戸市在住の音楽家。トランペット奏者。
江崎將史/ezaki masafumi/
江崎将史/e-pyon-sun/エレキサン/エザキマサフミ
アキビンオオケストラ/OMM-pah/popo/HOSE/
音遊びの会/com+position/et/
対極/Black&Mountain


2009年より行っている各地の海岸で採取の石販売は2013年より2月より、「Ezaki &The Family Stone」として、東京大崎l-eにて常設販売中。

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード