FC2ブログ

プロフィール

ezakimasafumi.jpg


江崎將史/ezaki masafumi/
江崎将史/e-pyon-sun/エレキサン/エザキマサフミ

江崎將史 / Ezaki Masafumi

音を伴う行為、作曲、 身の周りのもの、トランペット。
トランペットは独自の奏法を多数開発。
ソロのほか国内外の多くのミュージシャンとセッション、録音を重ねる。
近年は炭酸ソロ、図鑑朗読、テントソロ、トレイソロ、
暮らしの手帖(日常品のサウンドテスト)などの
”博物学的”パフォーマンスのシリーズを行っている。
最新パフォーマンスは「家鳴りを聴く会」、「OPP袋を全部広げる」。
作曲活動は 事の音への変換、ゲーム、図形、などによるものがある。
オセロを使用した作品が含まれるCDに
「Othello/3 Minutes」 /Slub Music/SMCD 14/2008/  がある。

動きを伴い空き瓶を吹奏の「アキビンオオケストラ」を主宰。
山本信記とのトランペットデュオ、15秒から1分ほどの曲をつらつらならべる
「OMM-pah」 同じく、山本とオルガンの喜多村朋太との
チェンバーロックスティディーバンド
「popo」 がある。 宇波拓ひきいる「HOSE」のメンバー。
知的障害者とその家族、ミュージシャン、らによる
音遊びの会」所属。
他に、竹内光輝、木下和重とでそれぞれが
毎回作曲,演奏などする、「com+position」
貝つぶと、主に様々な物品など使用したソロを、
お互いに延々まわし続けるDUO、「対極」、
同じく貝つぶとのメロディーインストDUO、「Black&Mountain」など。
グラタンカーニバルのサポートメンバー。
継続している企画に
「月刊」、「別冊」、「月刊/関西のインプロヴィゼーション」がある。
「Ezaki & The Family Stone」として各地の海岸で採取の石を売る。



l-e_magazine31.png

東京のl-eのl-e magazine 3に寄稿しました。
http://www.l-e-osaki.org/

discography http://ezakimasafumi.blog95.fc2.com/

ezakimasafumi[at]gmail.com

モダンDJ特選集  三浦かよ  グラタンカーニバル

2020/9/5(sat.)
at 南森町/大阪天満宮 音凪

『武村篤彦一日店長スペシャルナイト』

出演
モダンDJ特選集 (バンドset)
三浦かよ
グラタンカーニバル
(バンドset)

開場18:00 開演19:00
チャージ2500円+1ドリンク(別途要)
予約はメール又は電話にてお願いいたします。
https://t.co/sI7Vwgg7hH

向井千惠+宮岡永樹 bikemondo  Musika Easel

名称未設定-2-01

2020/8/28(fri)
at 旧グッゲンハイム邸

『軽音楽をあなたに...vol.2』

向井千惠+宮岡永樹
bikemondo
Musika Easel

DJ:山本信記


open 18:30 start 19:30
前売り 2000円 当日 2500円 (40名限定)
food: 柏本奈津

旧グッゲンハイム邸:(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分) 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
http://www.nedogu.com/


*急告・出演者変更のお知らせ。

軽音楽をあなたに...のpopoの出演が取り止めにとなりました。
popoのオルガン担当の喜多村さんは福井県の敦賀在住で、
関西でや各所でのライブの度にオルガンと時にアンプまで担いで、
電車でやって来られます。企画が決定した時とは変わったコロナの状況を踏まえ、
往復で幾つかの他府県を跨いでくるリスクを考えて、残念ながら出演を取り止めとしました。
楽しみにして頂いた方々には本当に申し訳ありません。
代わりに急遽、Musika Easelさんに出演して頂く事となりました。
更に幕間のDJにpopoの山本信記さん。ありがとうございます!
改めて楽しみにしていて下さい!popoも初夏のようにコロナが落ち着いたらまたお目にかかりたいと思います。

江崎將史

西のコロナが落ち着いて来た6月過ぎに、向井千惠さんに誘って頂き、3ヶ月振りのライブとなった、
その日の向井さんと宮岡さんの歌のデュオは、ある種の李朝の白磁のように素朴だけれども凛としていて、
あるものとないものと、あったものとこれからあるものの尊厳のようなものを感じました。
ライブはいいなぁ。とその日のうちにpopoとの対バンをお2人にお願いしました。
もう一組と考えて、bikemondoがすぐに浮かびました。
ライブはその場所に向かう道程や場所の空気やそこに集う人々との語らいやと
美味しい食べ物飲み物やとやはり特別で、そんな旧グッゲンハイム邸で、
夏の終わりにお待ちしています。(江)

【ライブ+配信】細馬宏通 / 山本信記・江崎將史・カメイナホコ・光永惟行・稲田誠

0726hosoma600s.jpg

2020/07/26(sun.)
at 神戸塩屋 旧グッゲンハイム邸
『リアルタイム遠距離テレセッション』


出演:
細馬宏通 (vo, g) from 東京
+ from 旧グッゲンハイム邸
山本信記 (tp)
江崎將史 (tp)
カメイナホコ (p, sax)
光永惟行 (sax)
稲田誠 (cb)

open 18:30 start 19:00 
料金:2,000円 (要予約) / 配信は投げ銭

配信は時間になったら
コチラを訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。
投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。

配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基
PA:和田真也


会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
http://www.nedogu.com/blog/archives/26340
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

向井千惠 宮岡永樹 江崎將史 あたしよしこ 森島映 A.N.N.A

2020/6/13(sat.)
@ Annie's CAFE
「songs & performance」


向井千惠 MUKAI Chie
[二胡er-hu, voice, dance]
宮岡永樹 MIYAOKA Yonju
[gurtar, vocal]
江崎將史 EZAKI Masafumi
[performance]
あたしよしこ AtashiYoshiko
[guitar,performance]
森島映 MORISHIMA Yo 
[Drums]

A.N.N.A
(竹野剛司TakenoTsuyoshi/Bass、EdgeMinami/Sax、MegMasaki/Drums)

charge2000yen open18:00 start19:00
https://annies-kyoto.therestaurant.jp/

京都市伏見区深草下川原町51-4
サイラスノ―ム京都 B1F/B2F
京都市営地下鉄地下鉄烏丸線 くいな橋駅下車 徒歩5分
京都市営バス81系統 深草下川原町停留所下車 徒歩2分

向井さんに誘って頂き、3か月振りのライブです。場所も共演の方々も向井さん以外は初めましてで、
諸々無論きをつけつつ、否が応でも楽しみな日です。

ふいご モダンDJ特選集 グラタンカーニバル

2020/03/17(tue.)
at 北堀江 喫茶アオツキ

『春のふいごとモダンDJの旅2020〜大阪篇』

ふいご (古池寿浩tb 中尾勘二sax,kl 関島岳郎tuba)
モダンDJ特選集 (武村篤彦 山本信記 森山ふとし 西浦徹)
グラタンカーニバル (光永惟行 カメイナホコ 江崎將史)

18:00 open/19:00 start
2500円

http://ao-tsuki.com/

レイチェル・ダッド popo MOON FACE BOYS

2020/3/15(sun.)
at 木屋町 UrBANGUILD

『Rachael Dadd new album “Flux” release Japan tour』

レイチェル・ダッド
popo
MOON FACE BOYS

open 17:00 strat 18:00
adv.3000 yen + 1drink / door.3500 yen + 1drink

高岡大祐 江崎將史 山本信記 中田粥 mizutama

2020/02/23(sun.)
at 千鳥橋・西九条 FIGYA

『ぷ・れ。』

高岡大祐
江崎將史
山本信記
中田粥
mizutama

open/17:30 start/18:00
自由料金制


https://www.facebook.com/events/s/%E3%81%B5%E3%82%8C/584693742260823/

東京の素晴らしいtuba奏者高岡さんを迎えて、セッションするのかな?
この組み合わせは珍しい!

歌女 (高岡大祐/石原雄治/藤巻鉄郎) 対極 (江崎將史/貝つぶ)

2020/02/21(fri.)
at 元町 space eauuu
『歌女「遠ざかる、一つになる」関西ツアー』


歌女 kajo
(高岡大祐/石原雄治/藤巻鉄郎) from Tokyo
対極 taikyoku
(江崎將史/貝つぶ)

19:30open 20:00start
¥2000 inc.1drink

https://spaceeauuu.themedia.jp/

話題の即興トリオ歌女が東京からやってきますョ。
去年末のオーでの高岡さん、石原さん、ワタンべさんも良かったなあ。
パーカッションとドラムの石原さん、ワタンべさんのお互い機を逃さずのデュオも
終わると全員喝采の素晴らしかった。
特にその時の高岡さんはめちゃめちゃ派手なことをするわけでもないのですが、
その柔らかくかつフラットな音の形と他者との関わり方が、
管楽器奏者としてもインプロヴァイザーとしても類をみない演奏と思いました。
今でもアレはなんだたんだろうと思い返してます。
藤巻さんはドラマーとしても素晴らしいのですが、
音が音楽になる以前の音そのものを楽しんでるように思う凄く好きなドラマーです。

関西は六甲と西成からのkなり久しぶりの復活、対極。
主に日用品を利用した互いのソロを交互に廻していく、
amsrにも通じるようなミニマルサウンド対局ユニットです。

この二組かなり音的にも相性いいと思います。お見逃しなく!

「POPOのお蔵出し」 植野隆司 ふだん 古池寿浩

ENFVdtoVUAAo7p1s.jpg

2020/02/02(sun.)
at 北堀江 喫茶アオツキ
「POPOのお蔵出し」

popo

guest
植野隆司
ふだん
古池寿浩


14:00開場 15:00開演 2,500円
food:グッドナイト

http://ao-tsuki.com/

popoは結成して17年目かな?その活動の中で過去にやったことのある曲だけれども最近やってない曲や、
音源になっていない曲、一回しかやってない曲、なんかもやってみよう~!
という試みです。15時から、5ステージ、20時ぐらいまでかなあ。。
そのうち2ステージは豪華ゲストのふだんさん、そして東京より植野隆司さんと一緒にのコーナー。
更に名古屋のトロンボーンの古池寿浩さんもゲストでpopoの曲に数曲入って貰います。

popoでは稀有なこの渾身企画ワンマン、皆様のお越しをお待ちしております。

| TOP | NEXT

プロフィール

ezaki masafumi

Author:ezaki masafumi
神戸市在住の音楽家。トランペット奏者。
江崎將史/ezaki masafumi/
江崎将史/e-pyon-sun/エレキサン/エザキマサフミ
アキビンオオケストラ/OMM-pah/popo/HOSE/
音遊びの会/com+position/et/
対極/Black&Mountain


2009年より行っている各地の海岸で採取の石販売は2013年より2月より、「Ezaki &The Family Stone」として、東京大崎l-eにて常設販売中。

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード